2018-19シーズンが始まりましたが、残念ながら暖冬傾向ですね!
季節外れの気温上昇と大雨でほとんどのスキー場の雪がとけてしまいました。
2018年12月6日22:00時点での関東近郊のスキー場についてまとめたので今週末の計画を立てる参考にしてください!

かぐらスキー場

週初めの気温上昇でほとんど雪が無くなってしまいましたが、週末オープンを目指して動いているようです。

12月7日(金)までの営業につきまして】
十分な降雪が見込めないため、12月7日(金)までの営業は一時休止させていただきます。8日(土)の営業につきましては7日夕方から降雪予報もありますので、かぐら第1高速リフトまでの営業を予定いたしております。田代エリアにつきましては、12月8日(土)の営業開始を延期させていただき、12月9日(日)からの営業開始を予定いたしております。田代オープンサービスは12月9日(日)13:00からの開催予定となります。滑走コースにつきましてはいずれも降雪状況によりますので、あらかじめご了承ください。

ちなみにお天気はこんな感じ。

画像引用元http://urx.red/OeOY

はたして週末の滑走に間に合うでしょうか?

リアルタイムな情報はかぐらスキー場公式ホームページにてご確認ください。

丸沼高原スキー場

関東近郊で唯一(イエティを除く)今週クローズすること無く生き残っていたのは丸沼高原です!
金、土、日ともに営業予定で、降雪次第ではかなり良いコンディションが期待できそうです。


リアルタイムな情報は丸沼高原スキー場公式ホームページにてご確認ください。

湯の丸スキー場

12/8(土)までのクローズが決定しています。


リアルタイムな情報は湯の丸スキー場公式サイトからご確認ください。

川場スキー場

12/8(土)までのクローズが決定しています。

【川場スキー場 12月7~8日CLOSEのお知らせ】今週末からのオープンを目指し準備を進めておりましたが、降雨と冷え込みが弱く人工降雪機での降雪作業が行えなかった為、12月7日~8日CLOSEとさせて頂きます。営業再開は、ゲレンデ状況が整い次第のOPENとなりますので、予めご了承くださいませ。なお、天候、ゲレンデコンディション等により急な変更もございます。今週7日より寒波が来る予報ですので、一日でも早いオープンに向けてスタッフ一同頑張ってまいりますので、何卒ご理解頂けると幸いです。


リアルタイムな情報は川場スキー場公式ホームページよりご確認ください

たんばらスキーパーク

12/8(土)までのクローズが決定しています。

リアルタイムな情報はたんばらスキーパーク公式サイトからご確認ください。

志賀高原スキー場(中央エリアのみ)

志賀高原スキー場の一部エリアも今週を耐えしのいだようで滑れるみたいです。
週末の寒波に期待しましょう。

オープン中のエリア

■一の瀬ファミリースキー場運行中のリフト
第2ペアリフトA線
滑走距離は約300m
■高天ヶ原マンモススキー場運行中のリフト
第2トリプルリフト
滑走距離は約360m

リアルタイムな情報は志賀高原スキー場公式サイトからご確認ください。

エコーバレースキー場

今週の雨に耐えられずクローズになりました。
寒波が間に合うかどうかですね・・。

リアルタイムな情報はエコーバレースキー場公式サイトからご確認ください。

イエティ

こうなってくるとイエティ最強説です。
暖かろうが大雨降ろうが10月から蓄積してきた人工雪の量で強行突破。
今週末だと、もしかしたら1番良いコンディションなのはイエティかもしれません。

リアルタイムな情報はイエティ公式サイトからご確認ください。

結論

いろいろまとめてみましたが、僕なら今週は丸沼高原スキー場を選びます!
見た感じ大雨の被害が1番少なく、結構ロングラン出来そうです。
もしかしたらこの寒波でコース幅も増えているかも!?

雪道には気をつけて今週も楽しみましょう◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です